AUD NZD 安定資産運用ブログ!

豪ドル/NZドルのFX専門ブログ!過去最高値・最安値まで想定した予算で堅実運用!

AUD NZD 自動売買を使わないことによるメリット

f:id:aud_nzd_blog:20191124141118j:plain


f:id:aud_nzd_blog:20191123071525p:plain

 

こんにちは、コケ植物です。 

 

 前回は、「自動売買の良い所だけマネする」でした。

www.audnzd-blog.com

 

今回は、自動売買を使わないことによるメリットです。

 

豪ドル・NZドルの自動売買で有名なのが、トライオートFXとループイフダンの2つだと思います。

 

私の投資法の場合なので恐縮ですが、私は豪ドル・NZドルを0.008NZドル(80pips)ごとにトラリピのようにポジションを建てて運用しようと思っています。トラリピ本家では豪ドル・NZドルはありません。具体的なロットに関しては次回以降の記事に回します。

 

FXに回せる私の資産を、豪ドルNZドルの過去最高値から最安値まで並べる予定で逆算した場合、0.008が限度でした。

 

そんなに大きく動かないだろ!と思った方、その通りです。

 

豪ドルNZドルで1日0.008は、どちらかの政策金利でサプライズが起こったときくらい。(この限りではありません。)

 

1日に何度も上下しない幅ならば、自動売買である必要がありません。仮に自分が1000通貨の買いポジションを持っているとしたら、0.008上の決済注文と、0.008下の新規注文だけ指値で置いておけばいいんです。

 

これなら注文をいくつも出す必要がないから、証拠金が余計に拘束されないし、スプレッドが低いFX業者を選べる自動売買の手数料もかからない

 

大事な自分の資産を守ることを最優先としつつ、利益を少しでも多く上げるには、自動売買からの脱却を決意しました。

 

私のAUD NZD安全運用は、スプレッドの狭いみんなのFX に決定しました。

 

長くなりましたので、ここまでです。

 

次回は、ポジションの取り方の説明

トラリピ・ハーフ&ハーフの利点だけ借りてくる」です。

  

www.audnzd-blog.com

 

よろしくお願いします。

このブログは、

初心者のままでいい!優待株・FXぼんやり微益ブログ |

のサブブログです。

 

にほんブログ村 

 にほんブログ村 為替ブログへ