AUD NZD 安定資産運用ブログ!

豪ドル/NZドルのFX専門ブログ!過去最高値・最安値まで想定した予算で堅実運用!

AUD NZD安定運用!豪乳お宝マップ!

f:id:aud_nzd_blog:20191125043940j:plain

今回の記事は、お待たせしておりました、

AUD NZD安定運用!豪乳お宝マップ!

を掲載します。

 

豪ドル・NZドルを、過去最高値から最安値までを想定したポジションの取り方、想定される評価損、必要証拠金をあらかじめ全て決めておき、安心して資産運用を行う。

 

スワップ目的以外の長期保有FXも十分に検討に値することを実践していきたいと思います。

 

さっそく、運用予定表を。

 

 トラリピ・ハーフ&ハーフの要領で、豪ドルNZドル1.4~1.2までは売りトラリピ、1.2~1.0までを買いトラリピのようにポジションを取っていきます。

 

これで過去30年の最高値・最安値をすべてカバーします。トラップ幅は0.008。決済幅も0.008。買いポジションか売りポジションが、最大で26か所建つことになります。

 

レンジ中央から離れるにつれ注文Lotを増やしています。

 

f:id:aud_nzd_blog:20191208084954p:plain

計算の都合上NZドルを80円で固定しています。ご了承ください。

 

上の青い所を見ると、豪ドルNZドルを1.200~1.000まですべての注文が成立したとすると、評価損は約180万、必要証拠金約112万で、レンジ中央から外れるほどLot数が多いので、一回のリピート益が16640円、113回のリピートで損益をプラス圏に持っていく事を目的とします。

 

みんなのFX が今の所豪ドルNZドルのスプレッドがせまく、スワップポイントも売り買い両方ゼロであるため、資金はそこに30万円だけ入れています。上記の表を基に、現在の所持金に合わせてLotを調整しているところです。

 

前回の記事。ポジションを2つ持っています。

 

www.audnzd-blog.com

 

今日はここまで!詳しくはメインブログでも記事にしています。そちらもよろしくお願いします。

 

bonyariblog.com

 

今回の記事は、豪ドル・NZドルのトラリピを実際に運用し、具体的なポジションの取り方と評価損・利益を公開しているブログ、MasaTの手動トラリピのすすめの管理人のMasaTさんにご協力をいただきました。ありがとうございます。

masatfx.com

「手動トラリピ」「豪ドル・NZドル トラリピ」で検索上位のブログです。

 

はてなブログ界隈以外も魅力的なブログ・埋もれた過去の良記事はたくさんあるので、積極的に紹介をしてみようと思っています。

 

様々な手法のリアルな実践報告は、FXで生き残る大きな力になるからです。

 

それではまた次回!

 

運用予定表はサイドバー、スマホの人は画面上部から飛べます!

 

 

 

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村