AUD NZD 安定資産運用ブログ!

豪ドル/NZドルのFX専門ブログ!過去最高値・最安値まで想定した予算で堅実運用!

購入ロットに傾斜をつける

f:id:aud_nzd_blog:20191124141118j:plain


f:id:aud_nzd_blog:20191123071525p:plain

 

こんにちは、コケ植物です。 

 

 前回は、「ハーフアンドハーフの利点だけ借りてくる」でした。

 

www.audnzd-blog.com

今回は、購入ロットに傾斜をつけるです。

 

トラリピ・ハーフ&ハーフの手法を借りてきて、レンジの中央から上に売りポジションを、下に買いポジションを、豪ドルNZドル0.008NZドル(80pips)の幅で購入しようと思っていますが、評価損を抑え利益を増やすため、レンジ中央から遠ざかるほど購入ロットを増やす予定です。

 

またまたメインブログの方から表を借りてきて、ドル円の例で申し訳ないですが、下をご覧ください。傾斜を付けた場合と付かない場合の評価損の差です。

 

f:id:aud_nzd_blog:20191129050503p:plain


評価損に差があるのは当たり前ですが、傾斜をつけると、レンジ中央から大きく外れた場合の1回あたりのリピート益が大きくなり、収支がプラス圏になるのが速いはずです。

分かっていてもなかなか実践できないのは私も経験していますが、今回のAUD/NZDペアに関しては、ルールをしっかり守った、予定通りの取引をしようと心に決めています。

トラップ幅が広いので、ノートレの日もあると思いますが、その場合は別の豪ドル・NZドル情報を記事にしたいと思っています!

 

今日までのまとめ

 

通貨ペア 豪ドルNZドル

0.008(80pips)毎に傾斜をつけたハーフ&ハーフ

使う業者はスプレッドが狭いみんなのFX  

 

今日はここまで! 

 

このブログは、

初心者のままでいい!優待株・FXぼんやり微益ブログ |

のサブブログです。

 

トラリピは自動売買じゃない方が利益が大きいこともあります!

 

bonyariblog.com

 

 

次回は「ついに初ポジション!豪ドルNZドル!(略して豪乳)」です!ブログ村の方も応援よろしくお願いします!

www.audnzd-blog.com

 

にほんブログ村 

 にほんブログ村 為替ブログへ